小学生向けの株情報サイト 小学生が株に興味をもっているイラスト

小学生向けに株の仕組みを説明していきます!私は小さい頃、株成功者の話を聞いて株に興味を持ち始めましたが、当時はインターネットなどもなく情報が手に入らず断念した経験があります。私のような好奇心旺盛な小学生たちに届けば、と思っております。

2016年10月の記事一覧

確率的に三菱自動車が倒産しないと読んで株を買う

三菱自動車は過去にリコール隠しをしてから企業としての信頼を失い、業績も大きく落ち込むことになりました。
自動車は人の命を預けるものであるため、一度信頼を失うとそこから挽回するというのは難しくそれ以来ずっと低迷が続いていました。
それでも三菱自動車は倒産することなく、株価こそ大きく下落をしましたが会社としては存続を続けています。

その三菱自動車ですが、今度は燃費を偽装していたということで再度大きな問題を起こし企業としての存続に疑問を持たれるようになってしまうようになりました。
燃費偽装問題が発覚してからは当然株価も更に下落をすることになり、ここ20年で見ても最安値である412円をつけることになりました。
採算のスキャンダルに見切りをつけた投資家も多いものですが、逆にこれまでの経緯からいっても三菱自動車が倒産するはずがないと踏んでここから買向かおうと考える投資家もいます。
このような考えは決して間違いとは言い切れるものではありませんが、問題はそのように読んだからといって全力で買い向かうようなやり方は避けたほうが良いということです。
どれだけ倒産する確率が低くても倒産をしてしまえば価値がゼロになってしまうわけですから、投資をしたお金をすべて失ってしまうことになります。
余裕のある範囲であれば勝算のあるギャンブルということになりますが、全力であればいくら勝算があったとしてもそれは無謀な賭けでしかありません。
儲けるチャンスというのはいくらでもあるわけですから、一回の勝負で破産をしてしまうようなことは避けるべきでありどれだけ大きなチャンスだと思ったとしても一度の負けで挽回がきかないような投資は避けなければなりません。

続きを読む