小学生向けの株情報サイト 小学生が株に興味をもっているイラスト

小学生向けに株の仕組みを説明していきます!私は小さい頃、株成功者の話を聞いて株に興味を持ち始めましたが、当時はインターネットなどもなく情報が手に入らず断念した経験があります。私のような好奇心旺盛な小学生たちに届けば、と思っております。

住友商事株を購入するなら資金管理を徹底して

住友商事は時価総額一兆円を超える規模の企業であり、安定した投資をするのであれば魅力ある企業となっています。
これほどの規模があれば、簡単に倒産ということはなりません多少株価が下落をしても、配当があるのでそれを目当てに保有をしているというのも悪くありません。
株価の推移にしても、2008年につけた556円を底値に緩やかな右肩上がりで上昇を続けていて、最近は1000円から1500円の間を推移しており現在は直近の底値に近い位置となっているんで購入をするタイミングとしても狙い目といえます。

住友商事株を購入するときに重要な事は、資金管理を徹底して余裕のある範囲で投資をするということです。
大企業の株だから間違いがないと、生活資金全てを投入するようなことをしては万が一のことが起こった時に一瞬にして生活が苦しくなるようなことになってしまうので、そのようなことは避けなければなりません。
倒産をするという可能性は少なくても、なにか悪材料が出れば短期間で株価が半減してしまうということも決してないわけではありませんから、大企業だから安心だと過度に大金をつぎ込むようなことをないようにしましょう。

住友商事は100株単位から購入できるので10万円程度の資金から購入をすることができるため、無理いいきなり大きな金額を投じなくてもタイミングを見計らいながら少しずつ買い増していくというのでも十分運用をすることができるものとなっています。
投資の世界では絶対ということはありませんから、たとえ住友商事のような大企業であっても何が起こるかわかりません。
それだけに投資をする場合、無理のない範囲で資金管理をしながら投資をしなければならないのです。